Slack

Control Towerのリージョンガードレールを利用して東京リージョン以外を禁止しているのですが、そうするとAWS Chatbotがエラーで使えませんでした。オハイオリージョン(us-east-2)を許可したらエラーが解消しました。
AWS Chatbot で Slack へ自動通知をしようとしたとき、ワークスペース ID とチャンネル ID が必要になりました。Web ブラウザ版の Slack のURLを参照すれば簡単に確認できたので、確認方法を紹介します。
1