AWS

複数の Web サービスを個人で運用するにあたり、ひとつのアカウントだけではリソースが混ざってしまいます。AWS Control Tower を導入して複数アカウントに分割すれば、AWS のベストプラクティスに沿って自動的に諸々設定してくれます。
ローカル開発環境でDynamoDBを使う場合、LocalStackやDynamoDB Localを参照できるGUIクライアントが欲しくなるときがあります。そんな時に使える無料ツールとして、dynamodb-adminとNoSQL Workbenchをご紹介します。